この時期のお散歩時には要注意



水仙画像

水仙には毒がある

最近お友達のSNS記事でもよく投稿されている「水仙」ですが、
実は毒があるのをご存じでしょうか?
Refowonの「 犬と楽しむ庭づくり 」にも安全な植物と危険な植物の種類を掲載しています。

以下Wikiより抜粋

有毒植物成分はリコリン (lycorine) とシュウ酸カルシウム (calcium oxalate) など。全草が有毒だが、鱗茎に特に毒成分が多い。スイセンの致死量は10gである。食中毒症状と接触性皮膚炎症状を起こす。中毒は初期に強い嘔吐があり摂取物の大半が吐き出されるため症状が重篤に到ることは稀であるが、鱗茎を浅葱(あさつき)と間違えて食べ死亡した例がある。

葉がニラととてもよく似ており、ニラと間違えて食べ中毒症状を起こすという事件がときどき報告・報道される。
ニラとの大きな違いは次の通りである。

  • 葉からの臭いがない(ニラは葉からニラ独特の強い臭いを放つ)

  • 鱗茎がある(ニラは髭(ひげ)根で鱗茎はない)

わんちゃんが食べるとどうなるか?ということですが、
『 吐き気や血圧低下、胃腸炎などの症状を起こすことがある 』ということです。
綺麗なものにはとげがある 
お散歩時などはお気を付けて…

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

リフォームの事なら地域密着㈱長谷川へご相談を!
スタッフ一同心よりお待ち申し上げております

◆お電話でのお問い合わせ: 0120-311-009
男性スタッフはちょっと苦手…
そんなお客様のために当店では女性スタッフが常駐しております。
お問合せの際に「女性スタッフ希望!」と一言お伝えくださいませ。

◆FAXでのお問い合わせ: 072-462-3308

◆ホームページからのお問い合わせ
リフォームHP http://hasegawa-reform.com/
愛犬家住宅専用HP http://refowon.jp/
不動産HP http://to-be-good.com

●メールでのお問い合わせ
http://hasegawa-reform.com/contact/

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …


Leave a comment